2019.08.07

救急部門長のためのコース Directors Academy

好評いただいております 救急部門長のためのコース Directors Academyが
2019年2月9日~10日に東京ベイ・浦安市川医療センターにて開催されます。

開催概要

救急部門長のためのコース Directors Academy

【開催日】 2019年2月9日(土)~10日(日)
  1日目(9日) 12:00~17:50(予定)<終了後 懇親会開催>
  2日目(10日) 9:00~17:00(予定)

【会場】東京ベイ・浦安市川医療センター(千葉県浦安市)
 
【募集人数】20名(予定)

【受講料】
受講料:42000円
懇親会参加の方は+4000円で46000円となります
(あわせてお振り込みください)
※参加費の振込が確認された時点で申し込みが完了となります。
web上の申し込みだけでは、受付完了となりませんのでご注意ください。

振込先:EM ALLIANCE 山上浩
イーエムアライアンス ヤマガミヒロシ
三菱東京UFJ銀行
普通預金
店番本郷支店351
口座番号:0120790

※キャンセルポリシー:開催2週間前をすぎた後にはキャンセルによる返金はございません。本コース参加希望の場合には追加料金なく参加をする資格が担保されます。
※恐れ入りますが振込手数料はご負担願います。
※お振込名がご本人様と異なる場合は、事務局までメールにてご連絡をお願いいたします。
※キャンセルされる場合、 emalliance.compass@gmail.comまで、銀行名、支店名、口座番号、口座名義も一緒にご連絡下さい。また振り込み手数料はキャンセルされた方のご負担となります

【ファカルティ】(あいうえお順)
・安藤裕貴
  一宮西病院総合救急部救急科
・井出恵伊子
  東京ベイ浦安市川医療センター経営企画室
・加藤陽一
  熊本赤十字病院
・志賀 隆
  国際医療福祉大学三田病院救急医療部
・山上 浩
  湘南鎌倉総合病院救急科
・渡瀬剛人
  ワシントン大学救急科

【講義項目(予定)】
※項目については効果的な学習のために若干調整をすることがあります

【参考書】
研修医指南書 「今の若者は・・・・・・」って、嘆いていませんか?

1.効果的なリーダーシップとコミュニケーション・スキルを持つには?
-部門運営・効果的なミーティングを通じて-

2.問題のある医師へ対応法?
-どうやって効果的に衝突・対立をマネージする?-

3.院内他科や他の部門とどのようにうまくやっていくか?
-互いにWinWinのプロフェッショナルな関係に-

4.患者さんからの「声」にどのように対応をしていくか?
-安全な診療環境につなげるために-

5.救急外来の設計のために何を考えるべき?
-考えるべき指標は何があるのか?-

6.エラーの少ない救急部門をつくるには?
-質の高いケアを限られた資源で-

7.どうやったら魅力的な部門になるんだろう?
-部門のブランディングやマーケティングなど-

8.部門の予算を作っていくために必要なイロハってなんだろう?
-病院予算・スタッフのやる気との整合性を考えて-

9.どのように救急部門に効果的な人員配置をするか?
-スタッフへの配慮VS患者のフローとのバランス-

10.プレホスピタルケアとメディカルコントロールについて
-プロフェッショナルな関係でシームレスなケアを-

11.ディレクターたちの悩み相談室
-人集めからお金のことまで!その悩みの原因を診断し解決します!-

例年素晴らしい参加者の方が多く、ともに学ぶとてもいい機会となっています。
是非ともご参加のご検討、よろしくお願いいたします。

申込方法

以下の登録フォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

※※ご登録いただいたお名前、ご所属等の情報は、本団体において管理し、当該セミナー、コースにおいてのみ、受付名簿/参加者リストとして使用いたします。

【受付サイト】